山口県内どこでもサポート クリーンハウス宇部

ロゴマーク
クリーンハウス宇部
お問い合わせはこちらまで フリーダイヤル:0120-184-900 TEL:0836-41-9002

おそうじ一口メモ

こまねめなお手入れとメンテナンスで大切な家の耐久性がアップします。

毎日掃除するのは大変ですが、ちょっとしたことで日頃のお掃除が簡単になります。

キッチン編

壁の油汚れのお手入れ
ガスレンジのまわりには特に油はねなどで汚れがひどいものです。油汚れはべとついていて、こすったりするとかえって落ちにくくなってしまします。
そこで試していただきたいのが、汚れた部分にティッシュベーパーを貼り付け、その上に台所洗剤か住まいの潜在をスプレーします。
ティッシュペーパーに汚れが浮き上がってきたらサッとふき取り水拭きできれいにします。換気扇も同じ要領で試してみてください。
流し台のお手入れ
ステンレスの流し台は汚れがつきにくい反面、すぐにキズがつきやすいもの。
そこで安全な磨き方として大根や人参などの使い残しの野菜にクレンザーをつけて汚れをこすり取ります。
流し台のニオイは・・
水アカや油、生ゴミのカスなどで、流しは独特のニオイを発散します。そこで、コップ一杯の濃い塩水、あるいは酸素系漂白剤を流しの口に注いでみましょう。
嫌なニオイがあっさりと消えてしまいます。

浴室編

壁の油汚れのお手入れ
ポリ浴槽の場合、落ちにくい黒ずみには専用洗剤を塗りつけ、5~6分おいてからこすり落とします。
クレンザーやナイロンたわしは表面を傷めるので絶対にやめて下さい。
ステンレス浴槽の場合は、取れにくい水垢には粉石鹸にソフトクレンザーを少し混ぜて塗れたスポンジで一定方向にこすります。
流し台のお手入れ
黒ずみなどはクリームクレンザーなどで落として下さい。それでも落ちない場合はカビと考えて良いでしょう。カビの場合はゴシゴシこすっても取れないので、カビ取り専用の洗剤を塗りしばらくおいて下さい。
カビが取れたら水で洗い流してください。ブラシなどで塗る場合のテクニックとして横目地にだけ塗るようにします。横目地から流れ出た液が自然に縦目地に流れ落ちきれいにしてくれます。カビ取り剤などがてにつてヌルヌルするときは食酢をつけると中和してすぐになおります。
トップに戻る